観戦記

投稿者

Kia Kaha

2014年03月09日 14:05KO 国立競技場 レフリー 麻生彰久
東芝ブレイブルーパス VS パナソニック ワイルドナイツ 天気 晴れ / 弱風
グラウンド状態 良い
前半 後半 得点 前半 後半 観客 まあまあ
2 1 T 1 2 投稿者が選んだマンオブザマッチ
2 1 G 1 2 チーム名
0 0 PG 1 2
0 0 DG 0 0 選手名
14 7 10 20
21 合計 30

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「日本選手権決勝★浅原拓真選手インタビュー」

【提供】
 ラグカフェ編集部の取材メモ
 http://amba.to/1guSAd2

こんばんは!

アシスタントの佐野です!

2万人近いお客さんが入った国立競技場

今シーズン最後の試合は

パナソニックワイルドナイツ 対 東芝ブレイブルーパス

結果は30対21点でPanasonicの勝利。
トップリーグのプレーオフに続き2冠に輝きました
試合の詳細はいつものように(尾)さんと(匂)さんがアップしてくれたので、私は選手の声をお届けします。

ラジオ用のインタビューは東芝の望月選手とパナソニックの笹倉選手に聞いてきたので
是非チェックしてください!
ブログのインタビューは

今シーズンを、お馴染みの東芝ブレイブルーパスの浅原拓真選手に締めてもらいましょう♪

浅原選手自身、日本選手権の決勝は初めて。
優勝まであと一歩でした。

「疲れました~はい。悔しいんですけど・・・後半攻めきれなかったのが理由かなと。もう一本くらい、ショットかトライが取れてたらまた違ったんですけど。敵陣でのミスがね、目立っちゃいました。」

と悔しそうに試合を振り返ります。

確かにこの日の試合、東芝は反則の数が多く、途中退場により14人になる時間帯もありました。
トライ数は東芝もパナソニックも3本と同数でしたが、勝敗を分けたのはペナルティキックでした。

そんな東芝ですが、準決勝では同じ府中に拠点をもつライバル、サントリーに1点差で勝利

以前のインタビューでもサントリーを強く意識していた浅原選手

「やっと破りましたね。長かったですけど。」

と久しぶりの勝利を笑顔で嬉しそうに振り返ります。

先週のサントリー戦と、この日のパナソニック戦。決定的に何が違うのか聞いてみると

「ミスっすかね、自分達の。スクラムも押しきれなかったところもあるし」

と。

シーズンが深まり、強いチームの話を聞くにつれ「チーム力」というワードを耳にすることが増えました。今シーズンチーム力が高まったと思う場面については

「先週サントリーに勝てたのも、チーム力が上がったからだと思うので。
後半の後半にやっとこうぶれずに、東芝のぶれないところが出てきたので。それが凄いよかったです。」 

とコメント。
以前から「もっとチームを固めないと」と言っていた浅原選手ですが、最後に納得のいくチームになったようです。

会見でリーチキャプテンは「まだまだ強くなれる」と言っていましたが、もっと強くなるために、今の東芝に必要なことをきいてみると

「東芝のぶれないところを春から積み上げていかないと。それを積み上げれたら、また来年のそうとう強くなると思うんで。今年はちょっとぶれてたんでね。なかなか。あれだったんですけど」

次のシーズンはもうすぐ始まります
最後に来シーズンの意気込みをお願いしました。

「最強の東芝ですね。最初から最後まで最強だなといわれるような。今年のパナがそうだったと思うんですけど。それを今度はうちがやりたいですね。」

と落ち着いたトーンで今シーズンを締めてくれました。

「今シーズン、ありがとうございました」とインタビュー後にしっかり頭を下げてくれた浅原選手。

昨年5月の代表戦から、観戦した全ての試合で追ってきました。
どんな時も笑顔で、インタビューに協力してくれる気さくな人柄。本当に感謝です。

先日発表のあった日本代表メンバーにも選ばれています。
4月から合宿。つかの間のオフを満喫してもらいたいですね

次回は、シーズンを振り返りたいと思います。

さの

【提供】
 ラグカフェ編集部の取材メモ
 http://amba.to/1guSAd2

  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中