観戦記

投稿者

Kia Kaha

2014年01月11日 00:00KO 読谷村残波いこいの広場多目的広場 レフリー
サントリーカップ第10回全国小学生タグラグビー選手権大会 VS 沖縄ブロック大会 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
T 投稿者が選んだマンオブザマッチ
G チーム名
PG
DG 選手名
0 合計 0

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「サントリーカップ 沖縄ブロック大会が開催されました!」

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1cP0YH1

第10回を迎えたサントリーカップ沖縄県ブロック大会は、1月11・12日の2日間、読谷村残波いこいの広場多目的広場にて開催しました。

今大会は参加チームが35チームとなり、昨年より10チーム増え、大変盛り上がった大会となりました。
今年度も2つのカテゴリー分けを行い、「フレンドシップリーグ(22チーム)」と「チャンピオンシップリーグ(13チーム+ワイルドカード3チーム)」の形をとり実施しました。

11日は天候も良く、絶好のタグラグビー日和でフレンドシップリーグを開催することができました。今年度は、宮古島から「宮古平一あららがマンズ」が離島から初参加し、巧みなステップワークで大会を盛り上げ、順調に決勝トーナメントに勝ち進みました。その他、女性の先生が指導する「兼原FUNKEYS」・「兼原BABYS」も順当に決勝トーナメントへと進みました。フレンドシップリーグ決勝戦は、「宮古平一あららがマンズ vs 兼原BABYS」で行われ、5-4で「宮古平一あららがマンズ」がワイルドカード1位の権利を勝ち取りました。
翌12日も天候が良く、暖かな気候でのチャンピオンシップリーグ開催となりました。

さすがにチャンピオンシップリーグとなると、チームのスキルが大幅に向上し、多彩なパスワークや華麗なステップワークなど、多くのスーパープレーが見られました。そのような中、ワイルドカードで参加した「宮古平一あららがマンズ」「兼原FUNKEYS」・「兼原BABYS」もチャンピオンシップリーグでは他のチームと良い勝負を繰り広げました。

決勝戦では、多彩なパスワークと組織的ディフェンスの「読谷村立古堅小学校Red Bull」vs鋭いステップと素早いランの「稲田陸上A」の戦いとなりました。前半はお互いに力が拮抗した戦いでしたが、最終的に、華麗なパスワークで「読谷村立古堅小学校Red Bull」が5-0でサントリーカップ本選のチケットを手に入れました。

<参加チーム>
35チーム
読谷村立古堅小学校(Red Bull:Monster)、稲田陸上(A・B)、読谷村立読谷小学校(読谷シャークス)
読谷村立古堅南小学校(読谷力6-2)、読谷ラグビースクール、嘉手納町立嘉手納小学校(嘉手納アミーゴス・嘉手納ラグビークラブ)、コザJr、うるま市立田場小学校(ビクトリー)、宜野座陸上(A・B)
大宜味村立喜如嘉小学校(喜如嘉TRC・TRCキジョカーズ)、沖縄市立中の町小学校(中の町1組ファイターズ・中の町チャレンジ・中の町スターズ・中の町フレンズ・中の町5の1)、うるま市立兼原小学校(兼原FUNKYS・兼原BABYS・新兼原の風・兼原ファミリーズ・兼原チャレンジャーズ)、読谷村立渡慶次小学校(渡慶次BIG EARTH・渡慶次ネームキャッスル)、うるま市立川崎小学校(川崎栄野比昆布s・ししやまちゃんぷる~ズ・川崎マクトリアス)、宮古市立平良第一小学校(宮古平一あららがマンズ)、八重瀬町立白川小学校、今帰仁村立兼次小学校(ウェルカムナメコ・BIG BANG・ミニオン軍団)

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1cP0YH1
優勝チーム
読谷村立古堅小学校 Red Bull
準優勝チーム
稲田陸上A
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中