観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年11月04日 10:30KO 大宮けんぽグラウンド レフリー
おじさんと女性のための VS 初めてラグビー教室 その② 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
T 投稿者が選んだマンオブザマッチ
G チーム名
PG
DG 選手名
0 合計 0

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「おじさんと女性のための初めてラグビー教室」
 その②

11月4日に第1回「おじさんと女性のための初めてラグビー教室」が開催されました。

2019年のラグビーワールドカップは当然のこと、とにかくラグビーを盛り上げようと、有志が企画して開催されたこのイベントは、初めてボールに触れる初心者と久しぶりにボールを触れるブランクのあるプレイヤーを集めた異色なラグビー教室でした。

参加者は総勢100名。女性の参加者も30名を超え、わきあいあいと楕円球を中心に緑の芝生の上で楽しいラグビー時間を参加者全員で過ごしました。

2回の投稿に分けて、今回のイベントの様子をお伝えします。


イベントの後半は、
スクラムを下から見たい!
と女性からの熱烈なご要望に応えて、
スクラムの実演から始まりました。
試合中には絶対見ることのできない
下から覗くスクラムに
女性たちから大きな歓声があがりました。
続いて、
メーンイベント?

シャイニングアークスレジェンド6(仮称)
対OJHウイメンズ(仮称)
のウォーキングタッチフット対決。

元ジャパンの加藤選手も大勢の女性に囲まれ、
戸惑っていました。
最初はなかなか前に進めず、
パスを出すのも迷っていましたが、
徐々に慣れてきて、
スピードアップ。
パスがつながり始めると
楽しさも倍増!
自ずとゲームになってきました。
たまりかねて走り出した高山選手。
ピッピー!!
シンビンが出ました。
最後まで容赦なく攻めるOJHウイメンズ(仮称)。
シャイニングアークスレジェンド6(仮称)の選手たちをかわす、
見事なトライも生まれました!
試合の後は健闘を称えあい
スリーチアーズ。

誇らしげですね~
みんなステキな表情しています!
一方、
おじさんたちも別のグラウンドで
白熱のウォーキングタッチフットを展開していました。
なごやかな雰囲気のなかでも、
徐々にヒートアップ。
短い時間でしたが、
最後は真剣勝負に発展・・・。
おじさんたちも実に熱かったです。
イベントの最後は全員で記念撮影。

途中、小雨に降られイベントの続行が心配されましたが、
みんなの思いが通じ、
終わる頃には、青空も広がり、
素晴らしい時間を締めくくることが出来ました。
今回のイベントは、

主催:おじさんと女性のための初めてラグビー教室実行委員会
後援:株式会社 朝日新聞社
共催:音羽倶楽部、スクラム釜石、ノーサイドクラブ、
Rugby Japan 365、週刊メールマガジン ラグビー! ラグビー!
   ラグビーワールドカップ2019応援団 、ラグビー観戦記投稿サイト23rd
協力:ラグビーワールドカップ2019組織委員会、
NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス

のもと開催されました。

NTTコミュニケーションズ シャイニングアークスのみなさん、本当にありがとうございました。
当日お手伝いいただいたスタッフのみなさん、ご協力ありがとうございました。
そして、イベントに参加いただきましたみなさん、またお会いしましょう!

写真の横断幕のイラストはモーニングツーで「ALL OUT!!」を連載中の漫画家 雨瀬シオリさんからイラストをご提供いただきました。雨瀬さん、ありがとうございました!!

参加者からは次回の開催を望まれる声をたくさんいただきました。
また、イベントの参加者募集の際に首都圏以外の開催を!という声も寄せられました。

今後の継続開催と首都圏以外での開催実現に向けて、関係者で協議してまいりたいと思います。
(おじさんと女性のための初めてラグビー教室事務局)
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中