観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年10月12日 00:00KO 熊谷スポーツ文化公園ラグビー場 レフリー
サントリーカップ第10回全国小学生タグラグビー選手権大会 VS 埼玉県1次予選 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
T 投稿者が選んだマンオブザマッチ
G チーム名
PG
DG 選手名
0 合計 0

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「サントリーカップ 埼玉県1次予選が開催されました!」

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/HyOoPD

本大会は、サントリーカップ第10回全国小学生タグラグビー選手権大会埼玉県予選大会と兼ねて第8回埼玉県小学生タグラグビー選手権大会という位置づけで、10月12日(土)に開催されている。

また、中関東ブロック大会への進出をかけて11月16日(土)に行われる埼玉県2次予選大会が開催される。

2次予選に進出できるチームは、今大会で予選リーグを突破したカップ戦出場の8チームとなる。この形は、平成18年度から現在に至っている。

チーム数の推移としては、平成21年度の27チームが最多で、今大会は19チームとなった。しかし、学校数では10校となり、例年より上回ってきている。
今大会、初優勝した熊谷市立熊谷西小学校は、ここ4,5年で年々強さを増してきたチームである。学校のクラブ活動の種目に「タグラグビークラブ」が単独で設置されていて、教職員、また保護者の方々の指導体制が上手く機能している。

これまで、毎大会4チームを参加させ、特に一番強化されている「V」においては何度も決勝戦に進むが、全国大会にも出場したことがある強豪の行田下忍小サムライフォックスCが立ちはだかり、勝つことができなかった。

しかし、今回は他チームを寄せ付けない圧倒するスピードとパスワークによって、見事初優勝を勝ち取った。来月行われる2次予選大会での優勝も近いといえるが、ライバル校がこの1ヶ月間でどこまで「V」を追いつめることができるのかが楽しみである。

中関東ブロック大会(4チーム)進出をかけ、熱い埼玉の戦いが始まる…。

<参加チーム>
19チーム
熊谷西小 V (ブイ)、熊谷西小 ユナイテッド、熊谷籠原小 籠原ドラゴン、深谷八基小 ドリームスターズA、行田荒木小 リトル・フォックスA、行田下忍小・泉小 リトル・フォックスC、深谷上柴東小 上柴イースト・イーグルス、行田荒木小・下忍小 リトル・フォックスB

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/HyOoPD
優勝チーム

熊谷西小V(ブイ)
準優勝チーム

熊谷西小ユナイテッド
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中