観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年10月19日 12:00KO 秩父宮ラグビー場、ニッパツ三ツ沢球技場 レフリー
第6節 VS 君島選手、山中選手インタビュー 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
T 投稿者が選んだマンオブザマッチ
G チーム名
PG
DG 選手名
0 合計 0

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。

「第6節★君島選手、山中選手インタビュー」

【提供】
 ラグカフェ編集部の取材メモ
 http://amba.to/1h87KbC

こんばんは!

アシスタントの佐野です!

第6節は前週に比べめっきり肌寒い中での試合でした

今回私は10月19日に秩父宮で開催された、NTTコミュニケーションズ対九州電力、Panasonic対東芝、10月20日に三ツ沢競技場で開催された、サントリー対神戸製鋼の試合を取材てきました。

まずは土曜日の秩父宮。お客さんの入りはこんな感じです。

1stステージ終盤。混戦が続く今シーズン。

今回も負けられない試合にのぞんだのはNTTコミュニケーションズ。
トップ4に残るには落せない試合です

試合は先制トライを九州電力
その後コムが逆転するも、一時ワントライの差まで九電が追い上げる展開

という中でもコムがトライを重ね結果は41対19でコムの勝利。

九電は未だ勝ち点ゼロ・・・・厳しいシーズンとなっていますね
試合後は恒例のインタビュー!
まずは、もうお馴染みとなりつつある君島選手♬

お疲れ様ですと声をかけると「ラグビーカフェ~♬」と言ってくれたので、すかさずインタビューをお願いしました!

本日は久しぶりに会話形式でお伝えします★

―今日も勝利おめでとうございます――――――――――

「ありがとうございます。勝てて良かったです。とにかく。」

― ワントライ差に近づくシーンもありましたけど焦りはありましたか?――――――――

「先制トライをとられて、前半は難しい展開が続いたんですけど、まあ逆転してリードのまま終えて、後半リセットして、しっかり4トライとりに行こうと。特に気負う部分はなかったですけど、風があったので、どうコントロールするかを個人的には考えていました。」

―最後のコンバージョンキックを外してしまいましたが-――――――――

「残念です。ここまで(コンバージョンキック成功率)100%で来てたんですけど、川本と2人で築いてきたんですけど、ちょっと残念でしたね。」

―そのコンバージョンキック前のトライは私としてはもう少し中心に寄せていくと思ったのですが ――――――――

「皆も結構きつかったみたいで、九電も最後まで追いかけてましたから。はじっこでも決めなくちゃいけないんですけどね。残念です。キックの調子は悪くないので、これからも確立を上げれるようにしたいです。」

――1stステージラスト1試合ですが、ここまでの試合を振り返って頂けますか――――――――

「最初の2試合負けて、格上相手に上手く持って行けなかったですけど、そのあとは上手く立て直してチームの雰囲気も今はいいので、あと1試合。神戸は強いんですけど必ず勝つことを目標に頑張ります」

――昨シーズンと違う試合方式(2ステージ制)で違うことはありましたか――――――――

「そうですね。チームの目標が昨シーズンの9位より上ということで、2ndステージに行かないと目標を達成できないことになるので、最初の7試合にフォーカスしてやっていたので、今自分たちが勝てば上位に進める幸せな状況なのでそれを上手く勝ち取りたいですね。」

――シーズン前に今シーズンの展開のイメージはありましたか――――――――――

「ある程度強豪相手に、良い試合して、勝率が10回やって3回くらいしか勝てない相手に1個勝てればよいと思っていて。トヨタにも勝って、サントリーとNECに勝てなかったので、最後の神戸戦に勝てれば・・・こういう展開をある程度予想していたんですけど。最後に大事な試合が待っているので、やるだけですね」

――神戸戦に向けて意気込みをお願いします―――――――――――――――

「広島で試合なんですけど・・・まぁいつも通りですね。やることに変わりはなくて相手は強いので、自分たちの力を出して相手の力を出させないようにゲームをコントロールして頑張りたいです!」

と1stステージ最後のインタビューでした!

試合直後に君島選手のお母様が私に気づいてくださり挨拶をさせてもらいましたが、こんな女性に育てられたらこんな子供が育つんだだなぁとしみじみしてしまうような素敵な方でした。

私のような小さな存在にも目を向けてもらえることに感謝して、また取材を頑張ろうと思えた日になりました♬


第二試合のPanasonic対東芝は多くのメディアが取り上げてますが40対22でPanasonicの勝利。
正直ここまで得点差が開くとは・・・・

ということでインタビューは東芝の吉田朋生選手に直撃してきたのでこちらはラジオでお聞きください♬
続きまして2日目。

私は初のニッパツ三ツ沢競技場取材

規模は山梨の中銀スタジアムより小さいなあという印象(と山梨県民にしかわからない表現ですいません)

なんせ雨・・・久しぶりの豪雨の中での試合となりました。

そんな中でもお客さんは私が思っていたよりは入っていました。といっても3078人

この人気カードがこの天気とは勿体ない・・・・

試合は雨の影響もあるのかシーソーゲーム。

一時は神戸がリードするも、その後逆転したサントリーが29対20で勝利。
サントリーは怪我人が多い中でもしっかりと勝ち星を掴みました。

インタビューは神戸製鋼の山中亮平選手に直撃してきましたよ♬
多くの報道陣に囲まれていました~
引き続き会話形式で★

―― 本日の試合いかがでしたか ―――――――――――――――

「久しぶりの試合だったので緊張しましたけど、思いっきりプレーできて良かったです。」

―― 今日の試合はどんなことをターゲットにしていましたか ――――――――

「アタッキングラグビーをするためにボールを動かすことを意識していました。」

―― 相手は昨年のチャンピオンチームでしたが ―――――――――――

「向こうもボールを回してきますしDFの機会も多いのが他のチームとは若干違いました。」

―― 悪天候はどのような影響がありましたか ――――――――――――

「雨と風が強かったのでミスも増えましたが、そのなかで精度を上げていかないといけないなと思いました。」

―― 今日はどんな試合展開をイメージしていましたか ――――――――――――

「イメージしたのは勝つ試合だったんですけど・・・・。良い部分もあったんでそれは良かったです。」

―― 良かった部分を具体的に教えてください ――――――――――――

「前半とか、アタックし続けてトライに繋がりましたし、トライをとりにいくことをターゲットにしてたので。前半も後半もトライをとれたので、そこは、やってきたことができたかなと思います。」

―― ゲームメイクは難しかったですか  ――――――――――――――――

「後半特に風が強かったの難しかった部分がありました。そこが課題と思います。」

―― 来週のコムとの試合に向けて意気込みお願いします ―――――――――――

「次の試合で2ndステージが進出が決まるんで、しっかりやって神戸のラグビーをしようと思います!」

とポンポン会話が進むインタビューでした。

このテンポは日和佐選手(サントリー)系です。(他には仲村系、浅原系が私の中ではあります。全て4年目の府中で良くインタビューする選手(笑))

ブランクを経て、スタメンにまで戻ってた山中選手。

スタメン起用の理由は、練習からアグレッシブにプレーしていたからとヘッドコーチが記者会見でコメント

「試合に出れなくてメンバーから外れていても、いつでも出られるように毎日準備していました」

と練習中に心がけていたことについて教えてもらいました。

試合中、となりで編集長が「やっぱりいいなあ」と言ってたように、目に留まるプレーが多い選手です。
インタビューの受け答えもとても落ち着いた印象!

最近、インタビューする若手は落ち着いた人が多いです。そういった世代なのかなあ~

と、これで第7節、広島で行われる試合にのぞむスタンドオフへのインタビューは終了です!


今週も台風が近づいていますが、第7節、みなさんお気をつてけて会場にお越しください!

私も土曜日は秩父宮、日曜日はサンゴリアスグラウンドでサニックス戦の取材の予定です♬

さの


【提供】
 ラグカフェ編集部の取材メモ
 http://amba.to/1h87KbC
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中