観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年10月12日 13:00KO 東芝府中グラウンド レフリー
東芝ブレイブ・ルーパス VS コカ・コーラウエストレッドスパークス 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
6 2 T 2 3 投稿者が選んだマンオブザマッチ
6 2 G 2 3 チーム名
0 0 PG 0 0
0 0 DG 0 0 選手名
42 14 14 21
56 合計 35

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。

「練習試合★東芝VSコカコーラ 」

【提供】
 ラグカフェ編集部の取材メモ
 http://amba.to/19QrMWO


こんばんは!

少し空いた投稿になりました!アシスタントの佐野です!

先週末はトップリーグはお休み


というわけで土曜日に東芝のグラウンドに行ってきました♬

この日は東芝(プールB3位)対コカコーラ(プールB8位)のオープン戦

3連休初日

その割にはいつもよりお客さんは少なめでした

試合の流れは開始早々東芝がトライ!

ですがそのあと暫くコカコーラがボールを保持する時間が続きます。

いつになくトライ数の多い前半は42対14と東芝リードで終了

後半はそのまま東芝が突き放すと思いきや、開始早々はまたもコカコーラペースで立て続けに2トライ!

とはいえ最後は56対35で東芝が勝利しました。
どちらのチームもディフェンスを交わし、走りきってトライする姿が随所で見られました。

トップリーグの公式戦に比べると練習試合は大量トライの試合が多いですね。

この日の東芝はBチームのメンバーが中心。
第6節のパナソニック戦に向けてのセレクションマッチと位置づけられていたそうです。

今回のゲームキャプテンは大島修平選手♬

試合中も激を飛ばし、一際大きな声が聞こえました。

「このままじゃ勝てないというのを先週思い知らされたんで、何かを変えるべく。それを変える起爆剤になるのは、今出ているメンバーではなくて、それを支えているメンバーだと僕は思っていたんで。その部分で評価できる点とAチームには至らない部分があったんで、両方に目を向けてしっかりやっていきたいです。」

と第5節のヤマハ戦の敗戦も踏まえ、本日の試合を振り返ってくれました。

課題は

「ゲームの中で修正ができなかったということ、修正能力に対応できなかったところは反省して・・・でも次に繋がるものすごい良い試合でした!試合感がない中でここまでできたというのはポジティブにとらえて良いと思います。」

試合の入りからこんなに長い時間でたのは久しぶりという大島選手

本日はゲームキャプテンでしたが、キャプテンをすることについて普段と心持ちが違うのか聞いてみると

「自分のプレーだけというわけにはいかないんで、チームがどういう風に上手くいくかとか・・・自分がキャプテンでチームが負けるのは、自分が傷を負ってしまうので今日は勝てるように、皆を盛り上げられるようにという事を心がけていました」

その言葉通り、3年目の若手ながら、ベテラン選手に容赦なく激を飛ばす姿が見られました。

「言って修正できることをチームメイトに望んでますし、修正できるメンバーがいると信じているので容赦なく言うところは言って、お互い高めあっていければいいなと思いました。」

Aチームにカツを入れ、チームのボトムアップを心がけたというこの試合

「Bチームの方が練習量が多いですし、内に秘めているものも多いので、それを出していこうという風に言っていましたね。」

Bチームの選手ならではのこういう応えを聞くと私は本当にワクワクしてしまいます!

個人的な調子はどうか聞いてみると

「調子は試合を重ねていないので自分でもよくわからないんですけど、自分の調子に左右されないくらい内に秘めているものを出して、それで、結果が出なければまたやるしかないんで。自分の調子は置いておいて今日の試合にのぞみました!」

この質問。私は色んな選手に度々伺います。

”自分の調子は置いておいて”という発言は初めて!

今回が2回目のインタビューでしたが大島選手の応えは、オーソドックスではなく、もっと話を聞いてみたい!と興味をそそる回答が多いこと多いこと。

「今日の試合のメンバーから少しでも多く来週の試合に出られるように。まだ1週間あるので諦めずにメンバー入り目指して頑張りたいです!」

と最後に意気込みを頂きました。

Bチームならではの闘志が垣間見えるのが練習試合の面白さのひとつ。
グラウンドに行く価値があります!

さあ続いてはもはや山梨枠と言うより私が番記者になりつつある浅原選手♬

満面の笑み! ありがとうございます!

といってもこの試合に出ていたわけではありません。

聞きたかったのは第5節の敗戦と日本代表の合宿について

「めっちゃ疲れましたよもう・・・疲れてヘルペスできちゃいました(笑)」

とJAPANの合宿について言ってましたが私には元気そうに見えました(笑)

第5節翌日からJAPANの合宿。
東芝とスタイルの違いがあると以前話していたJAPANの練習

気持ちの切り替えは「意外とできますよ」とニヤり(笑)。

相変わらず頼もしい発言

オールブラックス対策重視の練習ではなくて、今までやってきたJAPANの形を突き詰めようという感じでやっているそうです。

今回はトップリーグ前半戦ピークの中の合宿。この後、第7節直後に合宿が控えています。

「マジやばいっすよ」というように疲労度は相当あるようです。

体作り、コンディション作りで意識していることはなく、「オフはとにかくしっかり休むように”オフオフオフ!”という感じで上手くやっていくしかないですね」と(笑)

第5節で敗戦したヤマハ戦は、全ては自分たちのミスに尽きるとのこと

「自分達のミスでポロッとして相手にチャンスを与えてしまったので、一人ひとりが役目を果たせば・・・正直負けるとは・・・(パナソニック戦は)ミスを減らして勝つのみと。絶対勝って文句なしで2ndステージ出場を決めたいので頑張ります!」

大島選手も言っていましたが、チーム内に余裕はないようです。

今週末、東芝は久しぶりに秩父宮での試合ですので楽しみですね♬

この試合の後、翌日に控えた友達の結婚式のために実家のある山梨に帰ると言っていた浅原選手。

今日、たまたま久しぶりに自分のFaceebookを見てみると・・・

なんと友達のアップした結婚式の写真に浅原選手の姿が!!(笑)

私と浅原選手は同じ山梨出身で同じ歳。そうなるとやはりどこかで繋がっているんですね~

友達の友達は本当に友達。それが山梨です(笑)


【提供】
 ラグカフェ編集部の取材メモ
 http://amba.to/19QrMWO
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中