観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年09月28日 17:00KO 秩父宮ラグビー場 レフリー 久保修平
NTTコミュニケーションズシャイニングアークス VS トヨタ自動車ヴェルブリッツ 天気 くもり時々雨 / 弱風
グラウンド状態 良い
前半 後半 得点 前半 後半 観客 さみしい・・・
2 1 T 1 1 投稿者が選んだマンオブザマッチ
2 1 G 1 0 チーム名
0 0 PG 0 1
0 0 DG 0 0 選手名
14 7 7 8
21 合計 15

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。

「TL第4節★ハーフ勢インタビュー」

【提供】
 ラグカフェ編集部の取材メモ
 http://ameblo.jp/rugbycafe/entry-11624286311.html

こんにちは!

アシスタントの佐野です♬

第4節、最後のナイタ―ゲームが終わりました。

3節から1週空いた今節は、金曜日に東芝対リコー、土曜日はNTTコミュニケーションズ対トヨタの試合を取材してきました!

金曜日の試合模様はすでに尾田さんが書いてくれていますが、私は森田選手(東芝)にラジオ用にインタビューしてきました♬

2年目の森田選手。多くの取材陣に囲まれていましたが、受け答えがしっかりしていて驚くほどの好青年!

ベテランのヒル選手からスタンドオフのスタメンの座を奪うのも「年齢を理由にではなくて、ヒル選手がいるうちに良いところを盗んでスタメンの座を勝ち取りたいです!」との強い意気込みを語ってくれました。

頼もしい!

と森田選手にインタビューをしたことをきっかけに、今回のラジオインタビューは、スタンドオフの選手にターゲットを絞りました!

土曜日に行われたNTTコミュニケーションズとトヨタの試合は21対15でコムの勝利!!

ラストワンプレーはトヨタがボールを保持し、大きく前進していたため最後の最後まで勝負がわらかない展開でしたが、コムが密集からこぼれたボールをつかみ取り、ボールを蹴り出しノーサイド!!手に汗握る展開でした!

それでは早速インタビューの様子を

まずはNTTコミュニケーションズのスタンドオフ、君島選手♬

ラジオと同時にブログ用の取材もしてきました!

3節でNECに敗戦したコム。今日は絶対に落とせない試合です。

「とにかく勝つことが大事だったので、勝てて良かったです。ほっとしています。」と笑顔

最後のワンプレーをどんな気持ちでプレーしていたのか聞いたところ

「3トライ取っていて、向こうもトライを取りに来ていて、守るのはもちろんですけど、もう一本取れたらいいなと最後まで思っていて、ターンオーバーしたらトライをとれるような形をとっていました。そのままターンオーバーで終わっちゃいましたけど。 まあでも勝てて良かったですね。」

トップリーグは1週空きましたが、その間に行われたパナソニックとのサテライト試合の出来が良く、それがチームに勢いを与えたようです。

今日の勝利に自信があったのか聞くと

「自信は勿論あって、でも、トヨタも強いので確信はなくて。でもやってきたことに間違いはないと先週サテライトのメンバーが示してくれたので、それを思いきって出すだけで、上手くいって良かったです。」

難しい角度のコンバージョンキックも決めていた君島選手

「良い流れも作れたと思いますけど、前半の半ばに簡単なところを外したのでそれが心残りと言うか、決めておきたかったですね」と反省点もあるようです。

1stステージの後半に向けては

「今日もそうですけど落せない試合ばかりなので、しっかり毎試合準備して必ず勝てるように、3連勝目指して頑張ります。」


君島選手はインタビュー前にご挨拶するときは、とても優しい笑顔ですが、インタビューが始まり試合の話になると一気に試合と同じ真剣な目つきに変わります。

そこに意識の高さを感じます。


それにしてもブログのアクセス分析をみると「君島」のキーワードでこのブログにたどりつく方が多い!

ありがとうございます!
是非ともラジオで生のインタビューを聞いてみてください♬

つづきましては、トヨタのスタンドオフ、文字隆也選手♬

「負けたら順位がかなり変動するので、自分自身もっと早く出られると思ったんですけど、結局残り10分しか出れなくて思うようにできなかったので、次は勝つしかないんで泥臭く勝ちにいきたいと思います」とまずは試合を振り返ってもらいました。

ラストワンプレーについては

「諦めている気持ちはなかったんですけど、ちょっとFWがばててたんで、カツ入れなアカンなと思って、強めには言ったんですけど・・・全員脚が止まっていたので、しんどかったと思うんですけどその中で頑張ってくれたと思います」

副将である文字選手。自分自身のプレーでチームを引っ張れるように心がけているそうです。


トヨタはシーズン前の練習試合はかなり順調に勝ちを重ねていたのですが、シーズンに入ってからは思うようなゲーム運びが出来ていない様子。

「ちょっとうまいこと噛み合っていない感じがあるんで、練習試合のように気持ちを楽にすればもう少し良いゲーム運びが出きると思います。硬い感じが抜けていないので、次くらいは開き直っていけば良いと思います。」

SOでゲームメイクをする中で、特に試合開始直後の時間に皆の硬さを感じるそうです。

「勝つしかないんで全力で頑張ります!」と1stステージの後半への意気込みをもらいインタビュー終了!


私はブログ用のインタビューの際は、コメントどりの後に写真を撮らせてもらいます。

文字選手にもお願いしてみると

「ワックスしといたらよかった~(笑)10分しか出てへんのに、こんなんあると思わへんかった(笑)」と言いながらも写真を撮らせてくれました(笑)

初めてのインタビューでしたが終始笑いに包まれて、とても話しやすい方でした♬
次回はワックスをつけてミックスゾーンへおこしください(笑)

↑ 森田選手と君島選手、文字選手の3人のスタンドオフへのインタビューの様子はラジオでも聞けますのでお楽しみに!(10月5日放送予定)10月8日から1週間は、ブログでも確認できます!(PC版の右上をご確認ください)
http://ameblo.jp/rugbycafe/entry-11624286311.html

つづきましては、トヨタのスクラムハーフ、麻田一平選手♬

文字選手と同じ元法政大学キャプテンで今年11年目のベテラン選手です!

今回の試合はスタメンでしたが、前半34分で交代。

「あんまり個人的にも調子が良くなくて、流れも良くなかったので、交代したんだと思います。」

悔いが残る様子。

第3節から1週間空いて、チーム内で修正点があったのか聞いてみると

「いや~、自分たちのラグビーにフォーカスしてやっていこうと。 前の九電戦がミスばっかりだったのでそこを修正して、準備は良かったんですけど、動き出しが悪いというか、反応が悪かったです。そこが変えていかないと駄目かなあ」

とマイナスなポイントが上がったので、逆に良かった点を聞いてみると

「良かった点?・・・ないなあ・・・(笑)勝ち点1とったくらいかなあ」

開幕からここまでの試合をふりかえると「全然、全然ダメっすね」 と。やはり思ったような試合ができていない様子。

傷をえぐるようですが、どこが特に課題なのか聞いてみると

「ボール継続してトライ重ねていくというのが、夏まではできていたんですけど・・・
消極的になって、ミスが多くなって、自分たちのリズムを崩すという悪いルーティンになっているんで、自信もって自分たちのアタックができれば、巻き返せるんじゃないかなと思います。
3つ勝たないと厳しいので、まずは神戸戦、自分たちの形が出せるように頑張ります!」

文字選手同様、ゲームメイクをするポジションだけあって冷静に全体をみたコメント。

インタビュー慣れしているので、負けてもサバサバというか淡々とコメントをくれました!
この落ち着きと気さくさに助けられます。


トヨタは昨シーズン同様、秩父宮での試合が少ないため、インタビューは貴重!

とにかく2人ともノリが良く明るくて、次の試合にすでに気持ちを切り替えているようでした。


もうひとり、トヨタの星野選手にもインタビューしてきたので、その様子は後日アップします♪


【提供】
 ラグカフェ編集部の取材メモ
 http://ameblo.jp/rugbycafe/entry-11624286311.html
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中